スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宅地?山林?

地目って知ってますか?

不動産情報の項目にもあるとおもうんですが、

宅地、山林、雑種地などなど・・・

たくさん、あるんです。


分譲された、土地は大体、宅地になっていると思います。

僕の購入した土地の不動産情報にも、宅地と書いてありました。


・・・が、


売主(不動産屋さん)との、土地契約の重要事項説明時に

所在地や、用途地域、敷地面積と進んでいって、

いざ、地目の欄にきたとき・・・

「この敷地は、地目が山林なので、宅地に変更する必要があります。」と不動産屋さん


「・・・そうなんや」と、軽く受け止めた僕・・・


「費用は大体10~15万くらいかかります」

「結構しますね・・・」と、まだ軽い対応・・・



「この、費用は買主負担になります。」



「!!!何っ!」


「ちょっとどういうこと?」


「どこにも、そんな事書いてなかったし事前に聞いてもいないで!」

「敷地の両隣の方にも、負担してもらってます。」


「そんな金のかかる事を契約時にしか言わんっていうのはどういう事なん?」

「・・・・」

「山林のままじゃ、あかんの?」

「昔はいけてたんですけど、最近は役所や銀行からもきちんとするように言われるみたいです。」

うーーん! どうも納得いかん!

確認しなかった、こっちが悪いのか・・・


うだうだ、言い続けていると・・・

「申し訳ありませんが、この件は会社の内部で検討させてください。」



後日、変更費用は他のお客さんとの絡みもあるので買主の負担でお願いします。

また、別の形でおわびさせてもらいますとの電話がはいりました。



こういう、細かいコミュニケーション不足は、早めに解決しておかないと

後々、修復不可能になるかもしれません。







スポンサーサイト

土地購入の申込み

仕事が終わってから、不動産屋さんに連絡しようと思っていたら、

逆に、向こうから連絡が入りました。

同じ敷地の購入を検討していた別の方が、

今週末にも、申込に来そうだという事でした・・・



不動産業界独特の煽りもあるのでしょうが、

購入したい意思は固まっているので、

次の日の夜に申込に行く事を伝え電話を切りました。

いよいよ、土地の購入が決まりそうです。


 ↓若輩者ですのでご協力お願いします。

合意!!

土地について、色々調査して何度か話し合った結果、


坂道については、生活しはじめれば慣れてくるだろうという

結論に至りました。

それよりも、敷地条件や価格の面での、お得感の方が

大きいという事に気づいてきました。

接道状況、近隣建物状況、用途地域等、

市役所で調査も行った上、知り合いの構造設計士にも

敷地近辺は一般的に地盤が固いので安心だと意見も貰いました。

(もちろん、調査しないとわかりませんが、沼や池のような柔らかい地盤ではないとの事です)




・・・これは買いですね!!


 ↓若輩者ですのでご協力お願いします。

気持ちの変化?

奥さんも敷地周辺の事を、色々、調べたみたいです・・・

意外と通勤に便利であると同時に周辺環境の良さに、

驚きぎみでした。


若干、気持ちが乗り気になってきたかな・・・?


 ↓若輩者ですのでご協力お願いします。

慣れ?

坂道の事を考えると色々、不便な事や大変な事もあります・・・


でも、坂道の町に住んでいる人にとっては特にあたりまえの事に

なっているのでしょうか?


少し、調査する為に、一人で物件周辺を探検してみました。

たしかに、自転車で移動している人は少ないようですが、

思っていたより、いました。

子供をつれたお母さんはベビーカーを押しながら坂道を登ってきます。

たくましいですねぇー

これは、慣れというものもあるのでしょうか?

僕自身、この近辺に来るたびに坂道が緩くなっているように

感じてきています。


人間と一緒で、第一印象は強烈に残りますが、

2度目、3度目になると、意外と気にならなかったりする事って

多いですよね。

奥さんにも、何度か来てもらえば印象を変えてもらう事が

できるかもしれません。

 ↓若輩者ですのでご協力お願いします。




プロフィール

こばぢゅん

Author:こばぢゅん
シンプルな物をこよなく愛し、
探し続ける日々・・・

トリ肉を愛し、乳製品を苦手としている
A型 さそり座
73年生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。